ジェットストリームって、やっぱり裏抜け裏写り裏滲みするのね・・・

日頃ジェットストリームを愛用してます。

なんたって書き心地はサイコー。
色が深くて濃いのも素敵。

昔々、生徒とかやってた頃はBICのボールペンをまとめ買いしてガシガシ書くのが好きでした。
コレコレ!

まさに10本まとめ買いしてましたよ。

BICのボールペンて滑らかなんですよね。
ジェットストリームがサラサラとした滑らかさだとしたら、BICはペトペトと先端のボールチップが紙に密着する、その連続性が堪能できる滑らかさって感じ?

私が一番お気に入りだった組み合わせは、このBICボールペンとわら半紙です。
わら半紙のどこか懐かしいザラっとした質感と、1.0mmの太芯から吐き出される黒々ツヤツヤとしたペットリ質感。

もうそれだけで日常から離れられる世界観をつむいでると思うんですよ!

と横道に逸れましたが、そんなBICオレンジを愛用してた私もここ数年はすっかりジェットストリーム派になりまして、ジェットストリームの唯一の欠点はダッサイ軸ぐらいだな、と思っていました。
ところがどっこい、ダッサイ軸以上にはるかにモンダイな、重大な欠点がありましたよ!

トモエリバーなどの手帳用に使われている薄い用紙に使うと、一年も経たずに裏写りするんです…!(´Д⊂ヽ

これ、最初手帳を見返した時にワケわからなかったですよ。
パニクりました。
そんなわけないだろー、と現実を無視して否定したりもしました。

でも今日偶然知ってしまった。
他の人たちもジェットストリームの裏抜け問題に頭を悩ましている。

Jetstreamの裏抜け問題: tadachi-net 出張所
三菱展示会2011。 : 無罫フォント

そっか、アレやっぱ気のせいじゃなかったか。
いや気のせいで済むレベルだったら現実逃避とかパニクったりとかしないから。
うん、やっぱりアレ裏に抜けてたのね、たっぷりと。

あらまーせっかくのアイディアや分析、思索の積み重ねが(ノ∀`)
とりあえず長期保存したい記録には使えないですね、ジェットストリーム。

今後は使い捨てるメモや書き殴りの下書き用に使おうと思います。
(↑結局ジェットストリーム使い続ける人)