ドメイン変更でブログ移転!リダイレクトしないと損:スタードメインサーバー設定

スポンサードリンク

このブログは以前他のドメインで運用していたので、ドメイン変更後にURLを自動転送するようにしていました。
今回ご紹介(ってほどでもないけど・・・)する方法は

  • 記事数が少ない
  • 違うドメインからの移行

二つを満たすケース以外はまったく役に立たないと思うので、同一ドメイン内で既に沢山の記事がある方には Permalink Redirect Manager などでリダイレクトすることをオススメします。

WordPressのパーマリンク設定を途中で変更する方法|ThePresentNote

 

[Я]「Permalink Redirect」でパーマリンク変更後のリンク切れを防ぐ : りくまろぐ

 

ちなみに2013年4月2日時点ではデータベースがまっさらの状態から再出発してるので、いま地道に一つずつ加筆修正しながら移してます(;´∀`)

リダイレクトしないと、新しいドメインの方に人が来ない!

さて今回まっさらから始めるくらい元々移転の仕方が非常におおざっぱだった私が、リダイレクトまで視野に入れてたわけがありません。
(データベースのバックアップ復旧はともかく、記事だけはエクスポート&インポートをすれば数クリックで済むはずなのに、記事の整理も兼ねてコピペしてました←)

ただこのドメインに移ったときアクセス解析を見たところ、どうも旧ドメインにばかりアクセスが行ってる。

Google先生の仕組みはよくわかってないけど、とにかく新しいドメインにはアクセスがほとんど来ないということが、ようやくうっすらわかった私。

それでは訪問者の方にも不便をおかけするし、なんと言っても運営者である私自身の

「もったいない感」

がハンパない。

それくらい旧ドメインとのアクセス差が圧倒的に違う。

スポンサードリンク

というわけで、2時間かけてリダイレクトする方法を調べてみた

調べた結果わかったのは、

  • Redirection や Simple 301 Redirects というプラグインではうちの場合リダイレクトできなかった。
  • .htaccess によるリダイレクトは日頃何かにつけプラグイン頼りの私では難しい。

というなんとも砂を噛むような結論でした。
そこで思いついたのが、

「サーバーの管理画面に転送設定のオプションとか、ないかしら?」

という初歩的な考え。
で、早速スタードメイン 

の管理ページに行ったら、ありましたよ!

スタードメイン サーバー管理ツール サイト転送追加画面1 

移転元の記事の URL と、このブログでの該当記事の URL を入力・保存すればOK!

スタードメイン サーバー管理ツール サイト転送追加画面2

スタードメイン サーバー管理ツール サイト転送追加画面3

せめてスラッグ(ドメイン以下の個別記事のURL)が一緒だったら面倒も少なかったのかもしれませんが…いちいちスラッグ考えるの面倒で更新止まったので、この時は年月日ベースにしてました。そして今、URLの汚さに閉口して結局いちいちスラッグつけてます(^^;

リダイレクトされてるか確認

設定した後は、一応リダイレクトが効いてるか下記の2サイトで確認しました。

View HTTP Request and Response Header

View HTTP Request and Response Header リダイレクト成功画面

リダイレクト検証ツール | SEO 検索エンジン最適化

リダイレクト検証ツール | SEO 検索エンジン最適化 リダイレクト検証ツール | SEO 検索エンジン最適化 結果

それにしても、こんな細々としたブログでもアクセスってあるんですね・・・本当にありがたいことです。
これからはもっとマメに更新します。

スタードメインでドメイン取ると、WordPress をインストールできるサーバーが無料でついてきます。
実際に使ってみた感想はこんな感じでしたが、WordPress が簡単か難しいか、そして続けられるかどうかもわからない中、お試しで使う分には十分すぎるものでした。

多分このブログにはあまりハードな使い方(1日で数千人とか数万人とか来るブログの運営etc.)をしない方が来てくださってると思うので、スターサーバープラスでどんな感じか掴めたあとは、簡単にドメインと連携できて、ハードに使わない人にはスペックもお値段もピッタリサイズのミニバード

への移行もお勧めです。

追記(2013/08/31 16:27)
ネットオウルから

スタードメインでは2013年9月30日をもって、
無料サーバー機能「スターサーバープラス」の新規受付を終了いたします。

というメールがきました。
9月30日までにスターサーバープラスを申し込んだドメインおよび
すでにスターサーバープラスを利用してるドメインについては
9月30日以降も引き続きスターサーバープラスが使えるそうです。

ドメイン代だけで WordPress を運用するなら、
今がラストチャンス。

スタードメイン

スポンサードリンク