Gmailの迷惑メールフォルダで簡単に「迷惑メールではない」をする方法

Gメールで迷惑メールフォルダを確認中、たまに迷惑メールじゃないのが混ざってること、ありますよね。

そんなときは迷惑メール扱いを解除して受信トレイに戻すわけですが、今までずっと非効率なやり方をやってました。

ささいなことですが、ちょっとだけスムーズな方法見つけたのでメモしておきます。

メニューボタンで解除すると、画面が自動更新される

長らくずっと、こんな手順で迷惑メールフォルダから受信トレイにメールを移していました。

  1. 「迷惑メールじゃない」扱いをしたいメールに、チェックを入れる。
  2. 上のメニューボタンから「迷惑メールではない」ボタンをクリック

もちろんこのメニューボタンからの方法でも、迷惑メール扱いを解除して受信トレイにメールを移動できます。

でも大きな欠点がひとつ。

「迷惑メールではない」ボタンをクリックした途端、画面がリフレッシュ(再読み込み)されてしまうんです。

画面が勝手にリフレッシュされちゃうものだから、何度も下の方までスクロールしながら

「他にも間違えて振り分けられたメール、あるかな(((‥ )( ‥)))」

と探さなきゃいけない。

これが大きなストレスだったんですね^^;
画面がリフレッシュされるたびに「ああ…」と思ってました。

でもこれが、実に単純な方法で解決できたんです。

右クリックメニューがあった!

受信フォルダに戻したいメールの上で、右クリック(ctrl +クリック)をすればいいだけでした。

※未読数の多さは気にしないでください(;´∀`)

「迷惑メールではない」を選べばそれで、受信フォルダにメールが移ります。

そしてここが肝心なのですが、この方法だと画面がオートフレッシュされない!

おかげで迷惑メールフォルダの確認がはかどります(´▽`)

実に些細なことですが、ちっちゃなストレスが解消されて満足しました。
よろしければ試してみてくださいね。