Mac OS X 10.7 で iTunes にAppleScript を追加する方法

たしか去年も Lion で iTunes にスクリプト追加するのに苦労したので、覚え書き。
(いや、そんな大変なことじゃないですよ。ドラッグアンドドロップするだけです)

答えから先に書くと、

[user name] > Library > iTunes

([ユーザー名] > ライブラリ > iTunes)

に移動して、

“Scripts” フォルダの中にインストールしたい AppleScript を放り込む

だけです。

デフォルトではライブラリが表示されない

今回アクセスしたいライブラリには結構重要なファイルが詰まってるので、
そのままでは表示されません。
ハードディスクの中を覗いたらあったよ、と一瞬思うのですが、
そっちじゃないのが紛らわしいところです。

で、どうやればアクセスできるのかというと

⌥オプション を押しながらメニューバーの “移動”(Go)をクリック

すると現れるようになってます。

普通にクリックしたところ。ライブラリの文字はない。

普通にクリックしたところ。ライブラリの文字はない。

⌥オプション+クリックで表示すると、

ライブラリに行けるように!

ライブラリに行けるように!

これで “iTunes” フォルダの中から “Script(s)” フォルダを探せばオッケー。

iTunes にスクリプトを追加すると便利だよ〜

今回また試行錯誤して Scripts フォルダを探したのも、
すべてはこれを使いたかったから。

Mac Tips X/iTunes で項目名を変更するスクリプト
OS X 10.3 Panther のみ動作確認済みとのことでしたが、Lion でもばっちり動いてます。もう本当に重宝。感謝!

これを使うと、曲名やアーティストなどを一気に置換や変更できるんです!
使い方もわかりやすくて、項目名を変更したい曲を複数選択して
スクリプトを実行するだけです。
 
Automator すら使えなかった私ですが、こういうの使ってしまうと
AppleScript とか作れるようになりたいと思うんですよね〜。
何か勉強始めよう。