安くてそこそこ良かったミニバードから、お高めと思ってたエックスサーバーに移行した理由【前編】

スポンサードリンク

このブログでは以前、独自ドメイン取ってWordPressでブログを本格的に始めたい人向けに
ミニバードをオススメしていましたが、色々と不便なところも目立ったので
エックスサーバーに鞍替えしました。

先日エックスサーバーの契約更新をしましたので、
改めて乗り換えた理由などを書いていきたいと思います。

ミニバードの良かったところ

  1. 安い
  2. スタードメインとの連携がラク
  3. かわいい

1.安い

月々300円未満というのは、やっぱり安いし気楽です。
ブログにどれだけ熱中するかわからないからコストをかけたくないけど、WordPress使ってみたい。
そんなニーズにはピッタリでした。

でもあえて言いたい。
とりわけ過去の私に言いたい。

飽きるかもしれないならミニバードで始めるのもいい。
でも独自ドメインを取りたいくらい興味あるんだったら、最初っからいいサーバー契約した方がマジでラクだよ?

移行作業ほんと大変だった…覚え書き残すつもりが、最後は自分で書いたメモが理解できなくて使えなくなるほど格闘しました(;´∀`)

2.スタードメインとの連携がラク

私は主にスタードメイン

でドメイン管理をしています。
正確には、お名前.comが展開しているキャンペーンを利用したいときはお名前.comでドメイン取得して、後に移管でスタードメインで管理することが多いです。
数十円とか数百円の違いですが、スタードメインの方が更新料安いドメインもあるので、手間ですがそうしてます。

スタードメインでドメイン管理をすると、ミニバードやファイヤバードで作ったサイトと独自ドメインの紐付けが、クリック2回かそこらで終わります。
よくわからない、という人には結構便利な機能だと思うので、これもメリットだと思います。

3.かわいい

これは別に大半の人にとってはメリットではないと思いますが(笑)、ピンクと白を基調としたイメージカラーとひよこっぽいロゴマークがかわいくて、個人的には結構気に入ってました(´▽`)

スポンサードリンク

ミニバードの不満だったところ

さて、なんで大変な思いをしてまでエックスサーバーに乗り換えたのか。
それを語るにはエックスサーバーのメリットの他に、ミニバードを使ってたときの不満について触れなければなりません。

  1. 表示が遅い
  2. 使えないプラグインがある
  3. サポートもマニュアルも、あまり親切ではない

1.表示が遅い

GTmetrixを見るまでもありません。

もう体感速度としてはっきり表示が遅いのです。
体感でわかるくらいだからストレスは思っている以上に大きいでしょう。

っていうかブログを更新している本人=このブログを一番愛している本人がストレス感じてるくらいなのですから、フラッと立ち寄られた訪問者の皆さんのストレスも推し量れるというものです。

GTmetrixを見るまでもないと書きましたが、実際に測定したら表示に6秒〜時間帯によっては12秒かかってました。
あの頃ブログに来てくださった方々ごめんなさい、と謝りたくなる測定値です(;´∀`)

それとある意味訪問者のストレス以上に重要な問題がありまして。
どういうことかというと、管理画面も表示がめちゃくちゃ遅いんですよ。

あまりに重くて、記事を投稿する気が何度も失せたんです(;´Д`)

テキストエディタで下書きしても、アップする際に画像を挿入したり修正したり色々したくなるのですが、作業中にだんだん嫌気がさして投げ出してしまったことが何度かあったりします。

書いてる途中で更新したくなくなる。

ブログやってく上で、結構致命的なデメリットだと思います。

2.使えないプラグインがある

WordPressといえば豊富なプラグインですよね。
何も入れずに使ってる人はいないと思いますし、何も入れずに使える人はそもそも無料ブログでも満足できると思います。
個人的には無料ブログの有料プランに申し込んで広告消したり独自ドメイン当てたりするくらいなら、レンタルサーバーとドメイン取得サービスを使った方がいいんじゃないかと思っていましたが、カスタマイズが面倒な人にはメリットがあるのかも、とたった今気づきました。

で、カスタマイズに魅力を感じる人はWordPressに好きなプラグイン入れたいですよね。

ミニバードだと、プラグインによっては動かないものがあるんです。
具体的にはEWWW Image Optimizerなどです。
このプラグインは、何も考えずにアップロードした画像を自動的に圧縮してくれたり、EXIF情報を削除してくれたりする便利なプラグインです。
画像を圧縮すれば記事の表示も速くなりますし、転送量も減りますよね。
あとEXIF情報にはカメラの機種だけでなく、GPS情報なども含まれることがあるので、個人情報を守るためにも削除するのが安心です。

いちいち気を遣わなくても入れておけば自動的にやってくれるのがプラグインのありがたいところなのですが、こういうサーバー側で細々と動いて処理してくれる系のプラグインが、ミニバードだとセキュリティの関係か何かで動作しないようになっています。
これだけでも不便ですが、自動的にバックアップを取ってくれるプラグインも使えないので、いざという時に不安も残ります。

3.サポートもマニュアルも、あまり親切ではない

ミニバードやスタードメインなどのネットオウル系のサービスは、何かトラブった時にはユーザー掲示板で解決するのがお約束のようです。
掲示板に上がった質問に答えるとサーバー代の支払に使えるポイントがもらえるので、掲示板には情報がそれなりに集まっています。

ただ、解決しなかった場合にはそれで打ち切り。
あと検索機能がGoogle並みに優れているわけでもないので、情報が引っかからないこともあります。

サポートらしきものは掲示板くらいなので、せめてマニュアルが充実していればいいのですが、マニュアルもそれほど豊富ではないというか、シンプルというか最低限というか。

サービスというのはハード面ではなくソフト面に「お値段並み」が反映されるものなんだな、と改めて感じます。
私も月々300円足らずでサポートも手厚くしろなんて酷なこと、言いたくありませんし。

すみません、ちょっと長くなったので、続きます。

http://www.xserver.ne.jp/


http://www.xserver.ne.jp/
スポンサードリンク