LINEニュースをタブレット宛に送る時の注意。相手が開けないことも…

スマホでLINEニュースを見てて面白い記事を見つけた時、誰かに送りたくなりますよね。

その時、送る相手もスマホですか?

iPadなどの、タブレットではないでしょうか?

実はタブレット宛にLINEニュースの記事をそのまま送っても、相手が開けないことがあるんです。

視力が弱い人や高齢者の中には、スマホだと目がつらいというのでタブレットをスマホ代わりに使っている人も結構います。

特にグループに一斉に送るときなど要注意。

実は私自身、ずっとこの問題で悩んでたんです。

グループの中で1人、よくLINEの記事を送ってくれる人がいるんですよ。
でもその時iPod touchが壊れていたので、 iPadからしかLINEチェックできなかったんですね。

その時に初めて、タブレットやパソコンでは見られないURLがあることに気付いたわけです。

送ってくれる人は先輩で、しかもIT音痴。

何度かURLを見られなかったと伝えたものの、そもそもその意味がわかってない。

ただ一人見られない私を置いて、盛り上がるタイムライン。

思わずタイトル名でググってみても、なぜかその記事って、ほとんど見つけられないんですよね。

だからずっとLINEニュースはスマートフォンでしか見られないと思っていたんです。

でも最近偶然、パソコンやタブレットでも見られるURLをゲットする方法、見つけました。

ひょっとしたらみんな知ってるのかもしれないけど、まだ知らないで同じように困っている人もいるかもしれないので記事にしておきます。

要チェック!この画面・このURLはスマホ版LINE専用

まずはスマホがないと見られない画面と、パソコンやタブレットに送っても大丈夫な画面の見分け方をチェックしましょう。

スマホからしか見られないURL

スマホからでないと開けない画面(記事)には、以下の特徴があります。

  • URLが「https://lin.ee/」で始まる
  • 右上に×ボタンしかない

以下が実際にタブレットやパソコンから開けなかったURLですが、

実際に送られてきたメッセージ

「https://lin.ee/」から始まってますね。

このアドレスをiPad版LINEでタップしたら表示されたのが、以下のメッセージ。

「接続できません。ご利用の端末では対応していないか不正なURLです。スマートフォン版LINEでご確認ください。」

画面の特徴としては、右上にシェアボタンがなく、×ボタンしかないです。
こんな感じ。

右上に×ボタンしかない。

ではどうしたらいいでしょうか。

この一手間でOK!クリックするのはココ。

スマホで開いたLINEニュースの画面をよく見ると、記事タイトルの下に灰色で配信メディア名が書かれています。

記事タイトル下の小さい灰色文字をチェック

これをタップすると、インターネット上に普通に公開されている記事につながります。

見分け方は、ずばり

×ボタンの隣にシェアボタンがある

です。こんな感じ。

右上にシェアボタンがある

このシェアボタンをタップすると、

  • 他のトークに送信
  • タイムラインでシェア
  • Keepに保存
  • Safariで開く
  • コピー
  • 再読み込み

などのメニューが選べます。
相手もLINEを使っているなら「他のトークに送信」でたぶんOK。
(すみません、最低限しかLINE使ってないので詳しくないんです^^;)

もし面白い記事を送っても

「不正なURLって出てきたんだけどー」

とか言われてお困りの方がいましたら、試してみてくださいね。