安くてそこそこ良かったミニバードから、お高めと思ってたエックスサーバーに移行した理由【後編】

前回の記事でミニバードへの不満点を書き連ねてみたのですが、
そこら辺エックスサーバーでは解決してるのか?
というのを今回は書いてみたいと思います。

ミニバードの不満点と比べてみて

ミニバードの不満点として

  1. 表示が遅い
  2. 使えないプラグインがある
  3. サポートもマニュアルも、あまり親切ではない

の3つをあげたのですが、この3つがエックスサーバーでは
全て解決されています。

以下、具体的に書いていきます。

1.表示が遅い → ストレスを感じない速度

管理画面を開くのに待つ必要がなくなりましたし、
プラグイン等の更新が来ててもあっという間に更新が終わります。

また、GTmetrixでの結果もミニバードの時は12秒(!)とかだったのが、
3秒前後まで短縮されてます。
プラグインごちゃごちゃ入れなければ、もっと速くなるだろうな〜。

2.使えないプラグインがある → 今のところインストールしたプラグインは全て対応

ミニバードでは使えなかったEWWW Image OptimizerもBackWPupも、
何の問題もなくばっちり使えます。

インストールしたら使えなかった…って、地味に傷つきます(笑)
実感です、はい。

3.サポートもマニュアルも、あまり親切ではない → 豊富なマニュアルに素早いサポート

まずエックスサーバーはマニュアルが豊富です。
内容も丁寧なので、まずはFAQやマニュアルを当たる、という
当たり前の行為が非常にスムーズにできます。

ミニバードの時はコレが結構大変だったことは、
前回の記事で書いたとおりです。

4.ユーザー側のミスでデータ吹っ飛んでも復旧してくれる

エックスサーバーでは自動的にデータのバックアップを取ってくれているのですが、
なんとユーザーが操作ミス等でデータを壊してしまっても、そのバックアップから
データを復旧してくれるそうです。
(もちろん有料です)

事故に備えて自動バックアップを取ってるレンタルサーバーは他にも結構ありますが、
ユーザー側のミスでも復旧してくれるというサービスはあまり聞きません。
Q&Aを確認すると

「お客様の事情によるデータの復旧はできません」

と書かれてあることが多いです。

ブログは財産なので、有料でも万が一の事態に対応できるというのは本当に心強いです。

5.みんなが使っている

エックスサーバーは人気があるので、すでに沢山のユーザーさんがいます。
つまり、何か困ったことがあったときには、検索で情報が引っかかりやすいとも言えます。

ミニバード使ってたときにもトラブルに遭うたび色々検索してたけど、
正直言って引っかかる情報が少なくて結構大変でした。
他のレンタルサーバーでの事例を参考にしながら解決したことも多いです。

みんなと同じというのはつまらないかもしれませんが、
別にこんなところで差別化をはからなくてもいいと思いますし(笑)
特に不慣れな人なら、圧倒的な情報量のあるレンタルサーバーを選んだ方がいいですよ。

主に1と4と5で選んだ

私の場合、エックスサーバーを選んだ主な理由は

「速度」「データの復旧」「みんなが使っている」

でしたが、使ってみて他の「今まで使えなかったプラグインが使える!」や
マニュアルの丁寧さに気づき、改めてエックスサーバーにして良かったと思いました。

300円弱から月々千円に移行するのは迷いましたが、
今では「こんなことなら最初からエックスサーバーにしておけば」とつくづく思ってます。
なので、独自ドメイン取得を考えているくらいブログやサイト作りに興味津々の方は、
1年でやめるのが最初から決まってる…とかでない限り、
最初からエックスサーバーで始めてしまうのを心からオススメします。

しかも今なら2015年3月31日午後6時まで、
ドメイン取得だけでなくフツーなら毎年1,500円かかるはずの更新料も
永久無料!のキャンペーン中。
ぶっちゃけ新規で入り直したいくらいだ…(;´∀`)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.xserver.ne.jp/

http://www.xserver.ne.jp/