小説家になろうを縦書き&Kindle用に変換。Narou.rbをMacに導入

Mac

時々「小説家になろう」で小説を読みます。

リンク 小説家になろう – みんなのための小説投稿サイト

アニメ化もされた「本好きの下剋上」や
「転生したらスライムだった件」など
多くの人気作を輩出した小説投稿サイトですね。

そんな小説家になろうで発表されてる作品を
Mac使ってKindleペーパーホワイトで読めるようにしたい。

というわけで小説家になろうのダウンローダ
&縦書き整形&管理アプリ「Narou.rb」導入に
試行錯誤した時の覚書です。

スポンサーリンク

Kindle専用端末で読む最大のメリット:身体がラク

ここでいうKindle専用端末とはファイアタブレットではなく、

などの電子インクを使った端末です。

去年の11月下旬頃だったでしょうか、
いつも使っていた
「小説家になろう電子書籍化サイト」が
サービス停止したのかアクセスできなくなりました。

でもいちどKindle端末で読むのに慣れてしまうと、
スマホやタブレットで読むのは
ものすごく目が疲れてしまうんですよね。

電池の持ちも悪いし、
タブレットなんか重いし。

小説家になろうの作品をKindle用に縦書き整形「Narou.rb」

どうにかしたいなと思っていたところ、
Narou.rbと言う非常に便利なツールを
作ってくださっている方がいました。

リンク Home · whiteleaf7/narou Wiki · GitHub

以下のような特長を持つアプリです。

  1. 小説投稿サイトから小説をダウンロード
  2. ダウンロードした小説の更新管理(新規投稿、改稿された既存話をダウンロード)
  3. 縦書きで読みやすい様にがっつり変換(校正、整形)
  4. AozoraEpub3、kindlegenによるEPUB/MOBI出力
  5. 接続されている端末に送信

でも公式サイトの説明では
ウィンドウズ向けのインストール方法しか
ありませんでしたし、

いざ手順に従ったつもりででも
公式サイトの説明だけではエラーが出て難儀したりしました。

なので、Mac向けの導入方法を簡単に覚書しとこうと思います。

環境は、macOS Sierraです。

基本的には公式サイトの手順通りでオッケー

公式サイトの説明がスクリーンショット入りで非常に丁寧なので、
基本的には公式サイトの手順を確認してください。

リンク インストール · whiteleaf7/narou Wiki · GitHub

Macで違うのは以下の点です。

  • Javaのダウンロード
  • Rubyの導入方法
  • コマンドプロンプトではなくターミナル

以下、細かく見ていきます。

Javaのダウンロード

公式サイトの説明で1番の部分ですね。

説明ではJavaのインストールだけですが、
実際にはJavaの開発キットであるJDKが必要になります。

リンク Java SE – Downloads | Oracle Technology Network | Oracle

導入後一度走らせたときに

「JDKをインストールしてください」

というウインドウが出たのですが、
すぐ消えてしまったためしばらく気づかず

JavaがインストールされていないかAozoraEpub3実行時にエラーが発生しました。EPUBを作成出来ませんでした

という変換エラーに悩まされました。

Narou.rb公式に書かれてる通りにJavaを入れても
AozoraEpub3が動かない!
という場合はJDKも入れてみましょう。

Rubyの導入

公式サイトの説明で2番の部分ですね。

Narou.rb公式サイトの「必須ツール」説明欄によると

Ruby 2.5 以上推奨 2.7にはまだ対応してないです

  • Windows: RubyInstaller からダウンロードしたものを強く推奨
  • Mac: rbenvやrvmで最新を入れることを推奨
  • Linux: 同上

とあるので、rbenvやrvmで 2.7 未満の
最新バージョンにしておきます。

これに関しては少し前に記事にしたので、
そちらをご覧ください。

【Ruby】MacでRubyのインストール&バージョンを変更する方法
最新版のRubyを使いたくなったので、Rubyのインストールやバージョン管理するためにMacにHomebrewをインストールしました。その時の覚え書き。

コマンドプロンプトではなくターミナル

あとは公式サイトの説明で5番の部分ですね。

コマンドプロンプト(以下コンソール)を立ち上げ(Windowsキー+R を押して表示されるダイアログに cmd と入力すれば立ち上がります)、

gem install narou

と入力し、Enter キーを押します(以降も同じ)。

の「コマンドプロンプト(以下コンソール)」を
「ターミナル」に読み替えてください。

ターミナルはLaunchpadのその他の中に入ってます。

Launchpad >> その他 >> ターミナル

あとは全部、Windows版と同じ手順・やり方です。

まとめ

最悪Rubyは元々Mac OSの中に入ってるので、

  • AozoraEpub3 1.1.0系(b41以上)
  • Java8以上(できるだけ最新を推奨)
  • kindlegen 2.8以降 (Kindleを使うなら)

に加えてJDKのダウンロードだけでも
いける可能性がありますよね…? ゴニョゴニョ。

コマンドラインとか使うので
ちょっとハードル高く感じるかもしれませんが、
何しろ公式様が丁寧なので意外とそんなに難しくないです。

なろうをよく読んでてしかもKindle端末を持ってるのなら
ぜひ一度トライしてみてください^^

やめられなくなりますよ( ´艸`)

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2020

コメント