mixhostをやめてロリポップとスターサーバーとコアサーバーに引っ越してみた

このたび更新時期が来るのを機に、
愛用していたmixhost(ミックスホスト)から
他のレンタルサーバーに移りました。

今回はmixhostをやめた理由と
実際にレンタルサーバーを引っ越してみて
感じた変化について書いてみようと思います。

スポンサーリンク

移行したくなった最大の理由「ブログに構わなくなった」

また別の記事で書く予定ですが、
mixhostってWordPressをカスタマイズしまくったり
いじり倒して遊んだりするのに、ぴったりのサーバーなんですよ。

でもここ1年ほどでカスタマイズ欲も
すっかり落ち着いてしまいましたし、

何よりブログの更新自体あまりしなくなったんですね。

mixhostは月々1000円位するので、
カスタマイズやメンテナンス、新規投稿すらしてない現状では
もったいないと思うようになったんですよ。

それで

  • 月々のコストを運用の仕方に見合ったものにする
  • ついでに気分転換も図る

と言う目的もあって今回レンタルサーバーを変えることにしました。

引っ越しの思わぬ副作用「またブログが楽しくなった」

ところが不思議なものですね。

ロリポップやスターサーバーなどの
安いサーバーに移行した途端、
またブログをいじるのが楽しくなったんです。

それはもうすぐに。

なんでこんなにまたブログをいじるのが
楽しくなったのかなと考えた時、
自分なりに二つの理由が浮かびました。

それは

  • 心のお荷物感がなくなった
  • ブログを始めた頃の気持ちを思い出した

ということです。

心のお荷物感がなくなった

先ほども書いたとおり、
mixhostだと月々の維持費が
千円くらいします。

以前みたいにカスタマイズの意欲溢れてたり
他にいくつもブログ立ち上げて可愛がっていたときは
良かったのですが、

熱も落ち着いてブログも統廃合して
サーバーの機能を使い倒さなくなった今では、

心の片隅に持て余し感が常にある感じだったんですね。

どうもそれが思っていた以上に
プレッシャーだったようです。

その変なプレッシャーがますますブログから
気持ちを遠ざけてたのかもしれません。

実際に乗り換えてからの心の軽さを思うと、
そう感じます。

ブログを始めた頃の気持ちを思い出した

私が WordPress を始めたのは
スターサーバーの前身ミニバードでした。

今でもスターサーバーは十分安いですが、
その時のミニバードの売りも
安さとスペックのバランスだったんですね。

今回また安さと機能、スペックのバランスから
レンタルサーバーを選んで引っ越したわけですが、

そうすることでブログをまるっきり始めたばかりの頃の
気持ちをまた思い出すことができました。

あの頃はいろいろ試行錯誤してたなぁと(´▽`)

始めた頃のいちいち何でも驚いていた新鮮な気持ち、
ここ何年もすっかり忘れていたんですよね。

それが今回ロリポップとスターサーバー、CORESERVER という
お値ごろで使いやすいレンタルサーバーを使うことで、
また思い出すことができました。

何て言うか、単純に楽しいんですよ。

これって意外とブログを続けていく上では
大事なことなんだなと今回痛感です。

まとめ

レンタルサーバーを乗り換えることで
維持費も安くなりましたが、

それ以上に大きく気分が変わって
またブログを続けるモチベーションを取り戻せたことが、
今回の一番の収穫だったような気がします。

確かにmixhostやエックスサーバーのような
月々1,000円前後のレンタルサーバーを選べばまず間違いがないし、
将来性を考えてもベストな選択かもしれません。

でも安いレンタルサーバーを選ぶことで
気分は一気に趣味になるんですよね。

そしてその趣味感覚って、
ブログのような細く長く続けるものには
とても大事なものだったんだな、と今回学びました

ちなみにロリポップは一番安いプランから選んでも
将来上位プランに簡単に乗り換えできるので、
使いやすさだけでなく将来性の点でもおすすめです。

リンク ロリポップ!

ずっと長いことエックスサーバーやmixhostを
人には勧めたいと思っていたから、今回の結果はちょっと意外でした。

こんなこともあるのだと参考にしていただければ幸いです(´▽`)

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2019

コメント