Google Play ブックス ナイトモードをオフにする方法

読書

Google Playブックスアプリって、
デフォルトでナイトモード(読書灯)が
オンになってるんですね。

以前書いた記事にスクリーンショットを載せた時は
ナイトモードの切り方がわからなかったので
仕方なしにそのまま載せてしまったのですが、

ナイトモードを解除する方法がわかったのでメモしておきます。

スポンサーリンク

ナイトモードとは

夜間(ナイト)モードと言うのは、
最近話題になっているブルーライトをカットするために
液晶画面の色合いを黄色やオレンジに変色させるモードのことです。

スマホの画面から出ているブルーライトを夜見てしまうと
寝付きが悪くなったり、睡眠の質が悪くなったりする、
と言う研究があるらしいんですね。

だからブルーの色調をカットした色合いにすると、
目と寝る前の脳に優しいわけです。

ただ個人的にPlayブックスのナイトモードは
文字の視認性が悪くなるような感じなので、
別の意味で目が疲れますが(;´∀`)

あとこの前みたいにスクリーンショットを載せるときに、
浮いてしまって見づらい。

そこで、ナイトモードをオフにすることにしました。

Google Play ブックスのナイトモードオフは文字設定で

ナイトモード(読書灯)のオンオフは
設定ではなくテキスト設定から行います。

何度も設定見て「オフにできない」って
悩んでしまいましたよ^^;

手順は以下の通り。

  1. Google Play ブックスアプリ上で本を開く
  2. 画面の真ん中タップか下にスワイプでメニューを表示
  3. 右上の「Aa」を選択
  4. 「色合い」を選択
  5. 夜間モードをOFFにする

スクリーンショットも載せておきます。

1.Google Play ブックスアプリ上で本を開く

Google Play ブックスアプリ ライブラリ

2.画面の真ん中タップか下にスワイプでメニューを表示
3.右上の「Aa」を選択

Google Play ブックスアプリ テキスト設定を表示

4.「色合い」を選択

Google Play ブックスアプリ文字設定から色合いを選択

5.夜間モードをOFFにする

Google Play ブックスアプリ夜間モード設定

まとめ

ナイトモードは親切ですが、
端末のナイトモード機能とGoogle Play ブックスアプリのナイトモードが
両方重なると、夕焼けの中で読んでるみたいなつらさがあります(;´∀`)

切り方さえわかっていればそういうこともなくなるので、
もしお困りの方がいたら試してみてくださいね。

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2020

コメント