MacでオーディオファイルをMP3その他に変換できるフリーソフト

Mac

Macにデフォルトで付いてるiTunesを使えば、
オーディオファイルの形式をMP3などに変換できることは
よく知られています。

iTunesなので、無料ですし。

でもオーディオファイルの変換に、
いちいちiTunesを立ち上げたくないんですよ。

だってライブラリ読み込むから重いし、
なんか大げさな感じしないですか?

で、「Mac MP3 変換」とかでググって
引っかかったページにあったソフトで快適に変換してたら

「これ以上の変換にはお金払ってね」

とか表示されて、ちょっと諦めてたんですがね。

ちゃんと無料で快適に使わせてくれるソフトがあったので、
過去の私同様、知らない方に教えます( ´艸`)

スポンサーリンク

その名も「Audio Converter」

はい、その名も「Audio Converter」というソフトです。

YouTubeを楽しむための
様々なソフトを提供してくれている、
MediaHumanという会社のソフトです。

MacだけでなくWindows版もあり。

操作手順チュートリアルには

  • FLACをALACへ変換する方法
  • iTunes向けにWMAをAACやALACへ変換する方法
  • APE+CUEをMP3へ変換する方法
  • WavPackをMP3へ変換する方法
  • FLAC+CUEをMP3へ変換する方法
  • 動画をMP3へ変換
  • M4AをMP3へ変換する
  • WMAをMP3へ変換する方法

とありますが、お気づきでしょうか。
オーディオファイルだけでなく、動画ファイルも
MP3等へ変換できるんです。

手軽にオーディオファイルを無料で変換したい方は、
ぜひ使ってみてくださいね。

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2019

コメント