サンシェードでエアコンの設定温度が○℃下がった

スポンサーリンク

ただでさえめちゃくちゃ暑かったのに、
最近さらに暑さすごくないですか!?

記憶を掘り返してみても、
6月中からこんなに暑くなったのはさすがに初めてです。
なんなんですか、最高気温37度とか38度って……orz

これだけ暑いと当然クーラーを使うわけですが、
外の気温が高すぎるのか、日が高くなるにつれて
設定温度をじりじりと下げていかないと体がきつくなります。

朝からカーテン閉めてるのに、
窓際に立つとやっぱり暑いι(´Д`υ)

そこで先日、サンシェードを設置してみました。
こんな感じの、ちょっとおしゃれなカフェの
軒先っぽくなるデザインのサンシェードです↓

created by Rinker
アウトレットファニチャー
¥13,450 (2022/11/30 09:49:26時点 Amazon調べ-詳細)

雨や風の強い日にいちいち固定した紐を解くのが面倒なので、
手元で布の部分を巻き取れるクランプ式のものを選びました。

このサンシェードを設置したところ、
とても良かったのでその後追加でさらにもう一つ、購入&設置。

ベランダ用サンシェード

ひとつで幅が3メートルあるので、
かなりの面積をカバーできます。

設置について

設置はまだ暑さがマシな、
早朝か夜がおすすめです(^-^;

屋内で組み立てできるところまで組み立てておくと、
ベランダでの作業も楽です。

取り扱い説明書には

「絶対に2人以上で設置するように」

と書かれていましたが、
確かにこれは2人以上いないと無理です。

実は以前購入した200cmのサンシェードは、
母が1人で組み立てから設置までできてしまったんですよ。

なので今回も1人で出来ないかと思ったのですが、
300cmもあるとパーツのあちこちが、とにかく重い!

下手に支柱を壁に立てかけながら作業したら、
間違いなく倒れてきます。

危険だし、ベランダの柵に当たって
かなりの大音量が響きそうなので、

  • 2人以上で
  • 脚立を使って

作業しましょう。

もし脚立がない場合は、
しっかりとしたテーブルとかでも代用できます。

サンシェードの効果は?

肝心の効果ですが、これがすごい。

窓の内側に立っても、
今までと比べたらほとんど暑くなりません。

とはいえ35度とか6度を超える日には、
薄手のカーテンも併用しています。

カーテンと合わせると、
ほんと暑さが気にならなくなりますね。

でも一番驚いたのは、エアコンの設定温度でしょうか。

サンシェード設置以降は、
今までよりも大体1度ぐらい設定温度を高くしています。

別に無理しているわけではないんですけどね。
なんか自然にそうなりました。

昨日も外は37℃だったけど
エアコンの設定温度29度で大丈夫でしたし……。
(冷えに弱いので、元々設定温度は27〜8度を好んでます)

そして、思わぬところで効果を感じたのが、夜。

なぜかエアコンの設定温度が、
いつもより2度高くても余裕です。

太陽光の輻射熱って、
そんなに強烈なのでしょうか……?

ともかく窓の外側のベランダ一帯を冷やすだけで、
室内の温度、特に日没後の温度が、
どうやら大きく違うようです。

今は何年か前と比べてサンシェードも
高くなってるみたいだから、

仮に電気代を節約できたとしても、
それで元が取れるとは思いません。

でもコストパフォーマンス云々以上に、
1日を通して体がだいぶ楽になるのが、
とてもありがたかったです。

ベランダからの照り返しがキツいお宅や、
あと眩しがりの人がいるご家庭にもおすすめです。

仕事部屋とリビングだけでも快適度が全然違いますよ。

created by Rinker
アウトレットファニチャー
¥13,450 (2022/11/30 09:49:26時点 Amazon調べ-詳細)
Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2022