すごく使いづらいソフマップの通販がAmazonより勝ってるたった一つの点

私の MacBook Pro は、2011年生まれ。

当たり前に遅い。
っていうか HDD から異音するのがめっちゃ気になる。
あちこちトータルでやたらと不安定なお年頃です。

先日も起動しようとしたら電源が入らなくて、Apple 正規サービスプロバイダに慌てて駆け込みました。

スポンサーリンク

異音がしてめっちゃ遅い HDD を SSD に交換したい

今年に入ってからあっという間に高騰した SSD も、最近ようやくまた価格が落ち着いてきてくれたっぽいですね。
換装の絶好のチャンス!

そうとなれば早速SSD 探しです。
今回の SSD購入の基準はズバリ「コスト重視」。
その中で見つけたのがソフマップ・ドットコムでした。

今回は意外と穴場だと思ったソフマップ・ドットコムでの購入と注意点について、ちょこっと書いてみたいと思います。

SSD に交換したいと思った経緯

ココは本題とあまり関係ないので、面倒だったら読み飛ばして次行ってください。
読み飛ばす

MacBook Pro の2011年モデルといえば GPU 周りの不具合に悩まされた人も多いかと思います。

うちの子もまさに該当モデル。
数年前突然起動できなくなって、無償修理に出したことがあります。

今回は内臓ディスプレイの電気周りが問題ということですが……
(詳細は教えてもらえなかった)
こうなってくると他にも不具合あったんじゃないか、とちょっと疑いたくなってきます( ̄∀ ̄;)

でもそもそもが2011年製。
来年には修理もできなくなるということで、新しい機種の購入を示唆されました。

というわけで、SSD に交換です。

いや、だってできることまだまだあるのに、新しいのなんて買ってられないじゃないですか。

それに新しい MacBook は確かに薄くて軽いかもしれないけど、私はメモリ増設とか自分でできる子がいいので、それほど食指が動きません(強がり)。

検索してみたら、古い MacBook Pro が SSD に交換して快適になったという声が沢山見つかったので、まずは換装してから考えようと思いました。

そんな経緯からここ数日、お手ごろ価格の SSD を探しています。

王者Amazon と並ぶ低価格で頑張ってたソフマップ

だいたいネット通販するときには、 Amazon で調べたらそのまんま買ってしまうことが多いです。

というのもやっぱり、Amazon が 1番安いことが多いんですよね。
しかも送料無料だし、だいたいは翌日に配送してくれる。

今回もいくつか見て回った中で圧倒的に安かったので、Amazon で購入することにほぼ決めてました。

でも最後に念のため価格.com で調べてみたところ、意外な伏兵を発見。

ソフマップ・ドットコムです。
ソフマップ・ドットコム|ソフマップの公式通販サイト

よくよく見たら今回の SSD だけでなく、売れ筋の商品については Amazon と同じ価格にぴったりつけているものが多いじゃないですか。

ちなみにソフマップ・ドットコムは3,000円以上で送料無料になります。
SSD の購入ですから、この3,000円以上送料無料の基準も余裕でクリア。

ソフマップはリアル店舗しか利用したことがなかったので、これを機に試しにネット通販の方のソフマップ・ドットコムで購入してみることにしました。

ソフマップ・ドットコムでのネット通販、ここがちょっと…

結論から言えば、普段から Amazon ばかり利用してる人にはところどころ厳しい使い勝手かもしれません。
同様に、送料無料で即日発送、場合によっては当日に着いてしまうこともあるヨドバシと比べても、ちょっと見劣りするかも……

ヨドバシ.com – ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】

今回ソフマップ・ドットコムで通販してみて、ちょっとここはいまいちだな、と感じたところを書きます。

  • 日数がかかる
  • 基本的にキャンセルできない
  • 問い合わせ先がめっちゃ見つけづらい

日数がかかる

同じ型番、Amazon なら在庫ありで翌日に受け取れるものが多いですが、ソフマップ・ドットコムだと発送までに数日かかるみたいです。

中には入荷してから発送と書かれてるだけで、入荷の予定がいつなのかわからないお買い得品もあります。

今回私が注文した SSD は1〜2日で発送とのことですが、1日以上経った今もまだ発送されてません。
12月の下旬、一番忙しい時期ですからね〜。
しょうがないとは思いますが、Amazon 慣れしてる方はやきもきするかも。

基本的にキャンセルはできない

まず、基本的にキャンセルはできないことになっています。

アフターサポートについて|ソフマップ・ドットコム[sofmap]

ご注文後のキャンセルはお受けしておりません。
キャンセルを強くご希望の場合には、ご入金前に限らせていただきます。
ただし、限定数量商品や、中古商品は一度キャンセルしますと再度ご注文いただけませんのでご注意ください。

これが Amazon だったら、出荷手続き前ならキャンセルもしやすいじゃないですか。
そりゃもちろん Amazon だって出荷手続き入ったあとは取り消しとかできません。
でも出荷手続きに入る前のキャンセルできる段階なら、注文履歴画面にキャンセルボタンがちゃんと表示されます。

ソフマップ・ドットコムはクレジットカードを選択してしまうと、キャンセルボタンとか出てきません。
コンビニ払い込みや代引きなどを、支払いに時間がかかる場合だけ、キャンセルボタンが現れるそうです。

そういえば、そもそも注文履歴画面も最初どこにあるのかよくわかりませんでした。
画面右上のログインから会員メニューに入ると「お買い物リスト」という項目があるのですが、

ソフマップ・ドットコム注文履歴(お買い物リスト)

このお買い物リストが注文履歴に相当します。

キャンセルについてはまだまだ続きがありまして、

※商品出荷後にキャンセルを強くご希望される場合には、下記の手数料がかかります。
(1)事務手数料 1,429円(税抜)
(2)往復配送料 (ご注文内容により配送料は異なります。代金引換配送は、代引手数料を加算させていただきます)

誤ってご注文いただいた場合も、出荷後のキャンセルは上記手数料がかかります。誤操作がないよう、ご注意ください。

と続きます。
出荷後にはキャンセル手数料がかかる旨の注意書きもあるあたり、

キャンセル絶対するなよ…!

という強い意志がうかがえます。

気軽にキャンセルなんてするものではありませんが、ミスというのは起こるもの。

そんなときに慌ててキャンセルしようとしても Amazon のようなキャンセルボタンのないソフマップ・ドットコムの場合、いくつかの難問が立ちはだかります。

キャンセルする場合は問い合わせから連絡することになるのですが、はい、次に続きます。

問い合わせ先がめっちゃ見つけづらい

問い合わせ先がどこにあるのか、ホンっトわからない!
この記事を書くに当たって再度確認したのですが、また迷いました。

行き方としては、上のメニューバーにあるご利用ガイドから行きます。

ご利用ガイド

下部にある「よくあるお問い合わせ」ボタン

ご利用ガイドページ

ご利用ガイドページ。下の方のよくあるお問い合わせボタンをクリック


画面下部の「お問い合わせ窓口(ソフマップ・ドットコム・ドットコム コールセンター)」

よくあるお問い合わせ画面

よくあるお問い合わせページ。下の方に問い合わせフォームと電話番号がある。

ご利用ガイドのすぐ隣に「お問い合わせ」のリンクがあるのがくせ者で、お問い合わせをクリックしても結局行き先はご利用ガイドだったりします。

キャンセルの念押しといい問い合わせトラップといい、本当はソフマップは通販事業やりたくないのかも…^^;

ソフマップ・ドットコムならクレジットカード分割払いができる!

今までつらつら書いてきましたが、これだけだとソフマップ・ドットコムでのお買い物にまったくメリットが見出せないですよね。

普通にお買い物するんだったら、はっきり言ってやっぱり Amazon がお勧めだなぁって思います。
だって安いし、送料無料で到着も早いですからね。

でも Amazon にはない最大のメリットを見つけてしまったんです。
それが、

クレジットカードの分割払いができる!

Amazon では一括払いしかできませんから、クレジットカードの分割払いができるのは、Amazon には無いメリットですね。

大体のクレジットカードでは2回までなら分割手数料無料なので、出費がかさんでちょっと厳しい、と言った場合には 2 回でも分割で払えるとありがたいものです。

もちろん金利を払えば2回以上にもできます。
(※クレジットカードの種類によります)

出費って、重なるときは重なりますからね……
しかも大型家電の耐用年数とか、まとまった金額のに限ってなぜか重なるときは重なる orz

というわけで基本はやっぱり Amazon にはかなわないな、と思いつつ、これはこれで意外と使い道があるんじゃないかな? と思ったのでご紹介でした。

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2017

コメント