星と心がつながる講座で占星術の勉強はじめました

雑記

突然ですが、最近、占星術の勉強をはじめました。

きっかけはインターネット広告で
無料講座のお知らせを見たからなんですが、

これが予想以上に面白かったです。

スポンサーリンク

なんで占星術?

正直、星占いとか昔からあまり信じていなかったんですよね。

だって当たってないし(決定的)、
人間は12種類で見るには複雑すぎると思ってたし。

はい、私の中での星占いといえば、

  • 雑誌
  • テレビの朝のニュース

に出てくる

「おひつじ座のアナタ。今日はうっかりミスが多いかも。
ラッキーアイテムは傘、ラッキーカラーは黄色」

的な感じです。

えっと、よく知るこの星占いは、
実は占星術のごくごく一部を切り取ったものでした。

本来の西洋占星術って、もっともっと情報量が多いんですね。

だから同じおひつじ座の人でも、
ホロスコープを見たら
得意不得意が全然違ったりすることがあります。

何それ、面白そう。

ヘリオセントリックって?

そんなこんなで冒頭で触れたとおり、
たまたま知った無料講座を受講することにしました。

リンク 星よみ協会の無料講座~ヘリオセントリック~

何事もそうですが、占術も本で学ぶより、
人に教わる方が遙かにラクなんですよね。

無料講座ではテキストではなく
動画で学ぶというのも、受講理由のひとつです。

で、先日いよいよ開講したのですが、
そこで初めて知ったことがあります。

まず、今回の無料講座で習うのは、
ヘリオセントリック占星術」だそうです。

私もヘリオセントリックって言葉、初めて知りました。

ヘリオセントリックとは「太陽中心の」という意味で、
要するに地動説の考え方になります。

というと、ん? と思いますよね。

はい、従来の占星術はジオセントリック占星術と言って、
なんとなんと、天動説をベースに作られてるとかっっっ!!!

いやー、びっくりしました。
天動説ベースって。

もっとも従来のジオセントリック占星術にもいいところはあって、
個人的なことを見るのには適しているとか。

対してヘリオセントリックは、
全体と調和しながら進んでいく生き方を模索するときに、
特に良いみたいです。

私たちはまだ、太陽系の姿を知らない

それでですね、太陽中心ということで
初回講義で教わるのが「真の太陽系の姿」なのですが、
これがまぁ色々とびっくり。

頭の中で描いていた太陽系モデルと全然違いました。

アレだけでパラダイムシフト起きたかもしんない。

詳しく書いていいのかなぁ。
うん、まぁ気になる人は今の時代、
調べたら案外あっさりわかるのかもしれない。

講座の内容にどこまで踏み込んでいいのかわからないので、
ココでは詳しく書かないでおきます。

が。

あの本当の太陽系の姿は感動したなー。

いやホント、頭の中に知らず知らずのうちに抱え込んでた
固定観念が覆る瞬間って、いつ体験しても鮮やかで快感ですな。

そんなわけで、特に占いとか興味ない人にもお勧めです。
最後まで無料だそうなので、知的好奇心を刺激&満足させたい方は、
ぜひ申し込んでみてくださいね。

リンク 星よみ協会の無料講座~ヘリオセントリック~

Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2019

コメント